2017.12.16 ヨコハマウォーカーラジオ [Alexandros] ドラムの庄村聡泰が地元密着トーク!

2017年12月16日の21:00〜21:30にFMヨコハマで放送された「ヨコハマウォーカーラジオ」に[Alexandros]のドラムス、庄村聡泰がゲスト出演!
パーソナリティは穂積ユタカ、アシスタントは関東学院広報担当の石川祥子さん。

[Alexandros]

日本の4人組ロックバンドである。所属レーベルはUNIVERSAL J/RX-RECORDS。所属芸能事務所はUKPM。愛称はアレキ、ドロス。


  •  Tour 2017 “NO MEANING”

    今回のツアーは自分たちの気持ちの変わるままにセトリを組め、とても自由な雰囲気。

  • 曲)明日、また / [Alexandros]

    明日、また
    [Alexandros]
    2017/11/29
    ¥250
  • ミュージッククリップ集が発売間近!

    庄村:時期が時期だけに”本当にいつもありがとうございます”と、クリスマスプレゼントのようなニュアンスでお届けできればなと思っております。


    【Amazon.co.jp限定】CLIPS【特典:オリジナルポスター(A2サイズ)付】[Blu-ray]

  • 「明日、また」のMVに岡田将生が出演

    −あの方が出てらっしゃいますよね。
    庄村:あの方?
    −岡田将生さんが。
    庄村:あ、ハイハイ、えぇ、えぇ。
    −かっこいいオートバイで。
    庄村:丁度その、本当に丁度の話なんですけど、昨夜実は飲んでまして。彼と。ちょっと仲良くさしていただいてるのもありまして。丁度、彼が乗ってるバイクのときに着てた上着があるんですけど、バブアー(Barbour)という英国のブランドの。あれの全く同じブランドの上着を実は俺も持ってたんだよねとかいう話をさせていただいたりとか(笑)

  • ファッショナブルですね

    当日のファッションを褒められ、以前には横浜の洋服屋で働いていたこともあると明かした。

  • 「city」のMVロケ地

    バンド加入後に初めて参加した「city」のMV撮影は横浜だった。
    マイナーな場所でもないので、探していただけたらきっと見つかりますとのこと。

  • LUNA SEAに憧れて

    ドラムを始めたキッカケ、初めてのライブ、初めてのCD購入も全部LUNA SEAで、「かっこいい」というものを初めて実感した。
    憧れの真矢と会えたのは数年前のルナティックフェスの共演で、とにかく同じ空気を吸えることが嬉しくいつもより深く吸い込んだ。

  • [Alexandros]の紹介

    2010年の4月に加入したバンドである。
    加入当時、2年くらいはメンバー4人で一軒家に住んでいたことがあるのだが、最近楽曲制作で行ったNYでまさかの4人暮らしアゲイン(笑)
    毎日、風呂の譲り合いと洗濯機の奪い合いだった。

  • 加入してすぐ言われたこと

    ひとつ年下の自分に対し、「いっこ下とかいっこ上とかは関係ないから、メンバーとしてお前と俺らは対等だよ」と言ってくれたことを凄く覚えている。

  • 曲)Onion Killing Party / [Alexandros]

    庄村聡泰が初めて作曲を手がけた作品。
    タマネギが嫌いという自身のエピソードをそのまま川上洋平が歌詞にしてくれたという。

    Onion Killing Party
    [Alexandros]
    2013/04/03
    ¥200
  • 関東学院大学の文学部出身

    在学時は比較文化学科に所属していたが、卒論は音楽ゼミに入って書いた「70年代のプログレシッブロックについて」。
    個性的な勉学の道を行く友人が多く今でも交流がある。
    「とみおか教授」「ふじわら教授」にお世話になっていた。
    「ハワイアン部」というなんでもありなバンドサークルに所属していた。

  • 横浜ローカルトーク

    当時よく遊んでいたのはみなとみらい。
    今、文学部仲間とは野毛周辺だったり、バンド関係は横須賀中央。「かぼちゃ屋」というライブハウスによくお世話になっていた。
    浦田にも出没するらしい。

  • END